• HOME > コラム > ダイビングライセンスを取得するのにおすすめの場所

ダイビングライセンスを取得するのにおすすめの場所

バリ島アメッドでライセンスをとろう!

 

バリ島アメッドでライセンスをとろう!

ダイビングをするためにはライセンスが必要になります。
ライセンスを取ることで、海外に行ったときにも海に潜ることができるので、取っておきたいものです。
ダイビングのライセンスを取得できるスポットは世界中にありますが、海外でとる場合におすすめの場所はバリ島のアメッドです。
アメッドは、バリ島の中でもダイビングがメインになっている場所なので、よいダイビングスポットが集中しています。
この周辺の海は水の流れが穏やかなので、サンゴ礁や熱帯魚の観察も行えるでしょう。
さらに、水温が温かいのも特徴の1つです。
海外でライセンスを取得するとなると、言葉が通じないのが一番の不安要素になるかと思いますが、日本人スタッフがいるショップなどもあるので、そういったショップを選べば言語の問題もありませんので、安心してライセンス取得を目指せるでしょう。
また、物価が安いのもバリ島を選ぶメリットといえます。

 

国内で取るなら伊豆半島数

 

国内で取るなら伊豆半島

海外でのライセンス取得は非常に魅力的ですが、どうしても多額の交通費がかかってしまいます。
そのため、出来る限り国内で取得をしたいと考える人も多いでしょう。
国内でライセンスを取得する場合に、おすすめする場所が伊豆半島です。
この場所は、日本の中でも海が綺麗な場所ですし、ダイビングスポットも多くあるので、ダイビングを行う場所としては国内の中でもおすすめの場所のひとつといっていいでしょう。
国内でダイビングの体験をする場合、ほかに体験を受ける人も日本人ですから、その期間中に同じ趣味の人と知り合うことが出来るというメリットもあります。
また、海外の場合であれば、ライセンス取得後も定期的に通ってダイビングをすることは難しく、ペーパーダイバーになりかねません。
国内でライセンスを取得すれば、そういった面の心配はなく、まめに潜りに行くことができるでしょう。
国内と海外、どちらにもメリットは存在するので、どちらで取得するか悩んだらメリットを比べてみて検討することをお勧めします。

 
無料説明会の予約 資料請求はこちら お問い合わせはこちら
ページのトップへ

PAGE TOP