• HOME > コラム > ブランクがあっても大丈夫!ダイビングの魅力を再確認しよう

ブランクがあっても大丈夫!ダイビングの魅力を再確認しよう

ダイビングにブランクがある人はリフレッシュコース

 

ダイビングにブランクがある人はリフレッシュコース

ダイビングの資格取得を証明する、Cカードというものがあります。
Cカードは、レクリエーション・スーパーダイビングに関して定められた知識と技術を特定の時期、場所で取得したことを証明します。
Cカードを取得していても、ダイビングをしない時期が続きブランクがあると、ダイビングスキルが低下し、知識も忘れてしまうものです。
Cカードには、有効期限がありません。
仕事などで、ブランクが空いてしまうと、海に潜るのが不安に思う人もいるのではないでしょうか。
ブランクがある人には、リフレッシュコースがおすすめです。
知識やスキルを思い出すコースとなっています。
わからないことがあっても今更聞けない、ペーパーダイビングで終わってしまった、ダイビングをする時間が取れるようになったから、また始めたいというブランクのある人でも、ダイビングを楽しむことができるでしょう。
 

リフレッシュコース

 

リフレッシュコース

リフレッシュコースは、マンツーマンの講習です。
そのため、わからないことがあっても気軽に聞くことができます。
忘れてしまったスキルも思い出すことができるでしょう。
リフレッシュコースは、自分で器材のセッティング、耳抜きを確認しゆっくり潜る、水中での器材の操作、周囲のダイバーに迷惑をかけない動きをするという内容です。
リラックスして、ダイビングをすることができるコースです。
しばらくダイビングをしてなかった人も、安心してダイビングを楽しむことができます。
また、いきなり海で潜ることに不安がある人は、プールを使用しての講習も可能です。
海に入ると緊張してしまうため、最初は水に慣れるためにプールでの講習をしてみてはいかがでしょうか。
慣れて、ダイビングスキルを思い出した人は海に潜り、フィッシュウォッチングを楽しみましょう。
Cカードを取得している人は、一度は習っている内容です。
リフレッシュコースですぐに思い出すことができるのではないでしょうか。

 
無料説明会の予約 資料請求はこちら お問い合わせはこちら
ページのトップへ

PAGE TOP