• HOME > コラム > 神秘的な夜の海でナイトダイビング

神秘的な夜の海でナイトダイビング

安全意識を高めてナイトダイビングをしよう

 

安全意識を高めてナイトダイビングをしよう

ダイビングは、昼間に行うだけではなく夜の海に潜るナイトダイビングがあります。
ダイビングのCカードを取得し、慣れてきたダイバーはナイトダイビングをしてみたいと思うのではないでしょうか。
ナイトダイビングは、ダイバーから人気があります。
初めてナイトダイビングをするとき、夜の海が怖いと感じる人も多いです。
夜の海は、昼間とは異なり独特な魅力がある分、リスクが高くなります。
夜の海が怖いと感じないために、ナイトダイビングの魅力や段取り、手順について知っておきましょう。
初めてのナイトダイビングは、なるべく潜り慣れた海から始めることをおすすめします。
初めての海でナイトダイビングをする場合は、昼間に一度下見を行い、海の特徴やポイントを把握しておくことが大切です。
ナイトダイビングは、ライトが必須です。
ダイバー同士をライトで照らし合い、器材の装着など確認してください。
ボートも停泊灯をつけ、全方位から確認できるようにし、潜降ロープにもライトをつけ、水中からボートの位置がわかるようにします。
潜る前からライトをつけておくと、水中に落としても回収することができます。
ナイトダイビングは、全員がまとまって行動してください。
昼間に行うダイビングより、ナイトダイビングは慎重にならなければいけません。
 

ナイトダイビングの魅力

 

ナイトダイビングの魅力

ナイトダイビングの魅力は、生物です。
昼間では見ることができない生物に会うことができるため、昼間にいる生物が違う動きをしている姿を観察することができます。
昼間に潜り慣れている海でも夜の海は、視界が限られることで見える景色が全然違います。
新月の夜には夜光虫が美しく、満月には水中が薄明るくなり幻想的です。
独特な雰囲気と、昼間では見られない生物を楽しみましょう。
昼間とのギャップを楽しむことができます。
たくさん魅力があるナイトダイビングですが、トラブルが起きないように安全意識を昼間以上に高めておくことを忘れてはいけません。

 
無料説明会の予約 資料請求はこちら お問い合わせはこちら
ページのトップへ

PAGE TOP