• HOME > コラム > 世界で通用するダイビングライセンス padiとは

世界で通用するダイビングライセンス padiとは

世界で有名なダイビング教育機関

 

世界で有名なダイビング教育機関

padiは世界でも有名なダイビングの教育機関です。
ダイビングのライセンスを取得したい人は、padiについて知っておきましょう。
padiは日本にもオフィスがあり、世界のシェアは7割です。
世界最大級のダイビング教育機関であるため、知っている人も多いのではないでしょうか。
padiで取得できるダイビングのライセンスは潜水医学、心理学、生理学など様々な専門家と協力して開発されています。
日本も海外同様のカリキュラムで講習が行われ、ライセンス取得後にはCカードが提供されます。
それだけでなく、padiはオンラインでライセンスを取得することが可能です。
オンラインでダイビングの知識と技術を学習することができるため、講習を受ける前に事前学習ができます。
初めてダイビングのライセンスを取得する人の中には、不安を感じる人もいるはずです。
安心してライセンスを取得するために、事前にオンラインで学習してみることもできます。

 

自分にぴったりなコースが見つかるpadi

 

自分にぴったりなコースが見つかるpadi

padiが世界で7割もシェアを占めている理由は、常に最新情報を集め、インストラクターや講習内容の品質を徹底して管理しているからです。
これにより、ライセンスを取得する側だけでなくインストラクターからも信頼を得ることができました。
また、padiのライセンスはアメリカ教育審議会によって大学の単位と同等だと推薦されています。
ライセンスを取得したショップがなくなった場合も、padiであればライセンスが失効することはありません。未経験や初心者のダイバーでも受けられるコースがあります。
ダイビングのライセンスは持っているけど自信がない、海に潜るのが不安という人には自社のプールを利用して学べるコース、プールトレーニングがおすすめです。
さらに、ライセンス取得後にスキルアップのためのコースや水深、エリアを広げるためのステップアップコースも用意されているため、自分に合うコースが見つかります。
Padi以外のライセンスも知ることで、よりpadiの特徴を知ることができるので、他のライセンスと比較してみるのもおもしろいかもしれません。

 
無料説明会の予約 資料請求はこちら お問い合わせはこちら
ページのトップへ

PAGE TOP