• HOME > コラム > シニアがダイビングのライセンスを取得する魅力とは

シニアがダイビングのライセンスを取得する魅力とは

シニア層に人気のあるマリンスポーツ

 

シニア層に人気のあるマリンスポーツ

近年、ダイビングがシニア層からの人気が高くなっています。
シニア層に人気がある理由は、時間に余裕ができたことです。
リゾート地のダイバーのほとんどがシニアだとも言われています。
ダイビングは、体力づくりに繋がるなどの様々な魅力があるのです。
身体や気持ちもリラックスできるのもダイビングの魅力でしょう。
これからダイビングを始めようと考えている人もいるのではないでしょうか。
中には、始めたいけど不安に思っている人もいるかもしれません。
ダイビングを始めるにあたって不安な人は、しっかりとスクールに通って、知識を身につけると安心して始めることができます。
スクールに通うことで、ダイビングのライセンスを取得に挑戦することができます。
ライセンスを取得していると、ダイビングを楽しむ幅が広がるでしょう。

 

シニア向けのダイビングコースがおすすめ

 

シニア向けのダイビングコースがおすすめ

シニア向けのダイビングコースがあります。
短時間でダイビングの知識や技術を詰め込むのではなく、個々の体力や技術を考慮しながら、ライセンス取得までのカリキュラムを組んでいるスクールも少なくありません。
日常的にスポーツをしていない人でも、スクールを通してダイビングの基礎をマスターすることができるでしょう。
一般コースとは異なり、シニア向けのペースで進めるため、安全にダイビングのライセンスを取得できます。
受講内容は、一般コースとほとんど変わりません。
一般コースと同様に、学科講習、プール講習、海洋実習の3ステップを踏んでいくのが一般的です。
少し異なる点は、学科講習とプール講習を別日で行うことではないでしょうか。
体力や集中力が保つかどうか心配な人もいるでしょう。
シニアコースでは、そういった面も考慮されており、自分のペースで講習を進められるのです。
コースを受講するにあたって、初めにウンセリングを行います。
健康に問題がないかどうかを確認するためです。
問題がなければ、学科講習やプール講習、海洋実習を受けます。
すべてクリアするとライセンスの取得となり、Cカードという、ダイバーとして必要な知識や技術が身についていることを証明するカードをもらうことができるのです。
仕事を退職し、夫婦で一緒にダイビングを楽しみ、新しい趣味を見つけたい人や、健康のために運動したいという人は、ダイビングを始めてみてはいかがでしょうか。


 
無料説明会の予約 資料請求はこちら お問い合わせはこちら
ページのトップへ

PAGE TOP