• HOME > コラム > シニアがダイビングのライセンスを取得する魅力とは

シニアがダイビングのライセンスを取得する魅力とは

ブランクがあいてしまった時はリハビリを!

 

ブランクがあいてしまった時はリハビリを!

日常的にダイビングができればいいですが、住んでいる場所や、仕事・学校のことを考えると、なかなか難しいこともあります。
ダイビングより身近にある自動車ですらペーパードライバーになる人が多いです。
ダイビングでもブランクがあき、ペーパーダイバーになる人はさらに多いです。
少し間が空いてしまって久しぶりに潜るという方は、まずは浅瀬でリハビリから始めましょう。
身体を慣らして、感覚を取り戻しておかないと、いざ深い海へ入った際の負担に身体が持ちません。
死活問題にもなりかねないので、必ずリハビリを行いましょう。

 

リハビリにはブランニューシーのリフレッシュコース

 

リハビリにはブランニューシーのリフレッシュコース

自分で感覚を取り戻せないほどブランクが空いてしまった方や、自分で行うリハビリでは不安という方は、ダイビングスクールのリハビリコースを受講しましょう。
長い時間が空いてしまった方、海外旅行でダイビングをする予定の方など、当店にも多くのお客様からご相談を頂きます。
当店では、そんな方々のためにリフレッシュコースというリハビリコースをご用意しております。
忘れてしまったスキルを思い出せるように、それぞれ個別にカリキュラムを組むことができるので、自分のダイビングスキルやブランクのレベルに応じて最適なリハビリを行うことが出来ます。
さらに基本的にはマンツーマンでの講習となりますので、どなたでも安心してご参加いただけます。
まずは器材のセッティングからという方、水中での器材の操作が不安という方はもちろん、水中で落ち着いてフィッシュウォッチングを楽しみたい方や普段と異なる海に潜るという方など、多くの方が実際にご利用いただいております。
ブランニューシーでは常時リフレッシュコースを開催しております。
伊豆にて日帰りで行うコースと、半日都内で行うコースがありますので、スケジュールに合わせてお選び頂けます。
水着のみのご用意で大丈夫なので、お気軽にご相談ください。


 
無料説明会の予約 資料請求はこちら お問い合わせはこちら
ページのトップへ

PAGE TOP